医療スタッフのわずらわしい人事管理はおまかせください
代表近撮
 

Nグループ代表:長井 敏弘
(医療法人ハンス理事長)

 

ークリニックが共通に抱える問題ー

病院には事務長がいますが、クリニックには事務長がいない場合が多く、院長が事務長を兼務しているのが実情です。しかし、院長はドクターであり、患者の診察や治療に専念したいという思いが強く、医療事務や看護師などの医療スタッフとのコミュニケーションがなおざりになりがちです。
実際、私が院長(心療内科クリニック)をしていたときは、トイレと食事以外ほとんど診察室にいて、医療スタッフの患者への対応やスタッフ同士の人間関係、さらに院長からの意向が伝わっているのかさえ十分に把握できませんでした。

 
人事と管理
 

—医療スタッフの意識の変化—

院長を後輩に譲り、経営に専念してはじめて、上記のことが十分に果たされてはいないことがわかりました。そこで、弊社グループ(※)で既に実施していた人事管理システムをクリニックに導入したところ、医療スタッフ同士の人間関係は良好となり、連携もとれ、さらに仕事への意欲が向上することにより患者さんの評判も上々となりクリニック受診者の数が右肩上がりとなりました。

(※)Nグループ:医療法人ハンス・株式会社ハンス・株式会社アルツト


クリニック人事管理部の業務

提供サービス内容

『クリニック人事部』は、院長さまに診察や治療に専念していただくため、クリニックの人事管理部門を代行いたします。弊社の担当スタッフが月に1〜2回、クリニックを訪問して以下の業務を行います。

コンサルタント相関図

 

❶クリニック/医院に応じた業務日報

毎日、医療スタッフ全員の方に業務日報に記入していただきます。
※業務日報は各クリニックに合ったものを弊社で作成いたします。
 

❷月1回、医療スタッフ一人ひとりとの個別面談

弊社の担当が医療スタッフ一人ひとりと個人面談を実施、
仕事に対する思いやクリニックに対する意見や要望などをお聞きします。
 

❸月1回、医療スタッフ全員とミーティング

患者さまからのクレームや医療スタッフ間の問題点などを提起、解決策を考えます。
 

❹月1〜2回、院長さまとの面談

スタッフミーティングの内容を院長さまにお伝えするとともに、
院長さまからの要望や意見をまとめ、ミーティング時に医療スタッフに伝えます。
 

❺緊急時の対応

クリニックにて緊急な問題が生じた場合、弊社の担当スタッフがクリニックを訪問、
院長さまとの面会後、医療スタッフミーティングを通して問題の早期解決を図ります。
※問題に法的なことが関連する場合、弊社の顧問社労士・顧問弁護士にアドバイスを求めます。

 
 

追加サービス
 

❶問題のある医療スタッフの方への勧告や解雇

弊社の担当スタッフが院長さまに面会して詳細をお聞きした後、
弊社の顧問である社労士の指導のもとに、後日トラブルが生じないよう配慮しながら、
問題のある医療スタッフへの助言・指導やトラブルのない退職を行います。
 

❷患者さまの管理業務および経営指針

(1)初診・再診の患者数の推移分析 
(2)初診からの継続状況および受診中断の原因分析
(3)経営分析および改善アドバイス
コンサルタント相関図

 

❶クリニック/医院に応じた業務日報

毎日、医療スタッフ全員の方に業務日報に記入していただきます。※業務日報は各クリニックに合ったものを弊社で作成いたします。
 

❷月1回、医療スタッフ一人ひとりとの個別面談

弊社の担当が医療スタッフ一人ひとりと個人面談を実施、仕事に対する思いやクリニックに対する意見や要望などをお聞きします。
 

❸月1回、医療スタッフ全員とミーティング

患者さまからのクレームや医療スタッフ間の問題点などを提起、解決策を考えます。
 

❹月1〜2回、院長さまとの面談

スタッフミーティングの内容を院長さまにお伝えするとともに、院長さまからの要望や意見をまとめ、ミーティング時に医療スタッフに伝えます。
 

❺緊急時の対応

クリニックにて緊急な問題が生じた場合、弊社の担当スタッフがクリニックを訪問、院長さまとの面会後、医療スタッフミーティングを通して問題の早期解決を図ります。※問題に法的なことが関連する場合、弊社の顧問社労士・顧問弁護士にアドバイスを求めます。
 
 

追加サービス

 

❶問題のある医療スタッフの方への勧告や解雇

クリニックにて緊急な問題が生じた場合、弊社の担当スタッフがクリニックを訪問、院長さまとの面会後、医療スタッフミーティングを通して問題の早期解決を図ります。※問題に法的なことが関連する場合、弊社の顧問社労士・顧問弁護士にアドバイスを求めます。
 

❷患者さまの管理業務および経営指針

(1)初診・再診の患者数の推移分析 
(2)初診からの継続状況および受診中断の原因分析
(3)経営分析および改善アドバイス


料金

契約金:200,000円

月1回の訪問の場合:78,000円
月2回の訪問の場合:138,000円
追加サービスが必要な場合は、追加サービス1回につき追加料金38,000円

(※すべて消費税別)

 

代表取締役

長井 敏弘(医師/医療法人ハンス理事長)

マネージャー

青山 涼子(臨床心理士/元大手上場企業人事部に所属)

顧問社労士

中川 玲子(特定社会労務士/社労士事務所Salac)

顧問弁護士

二国 則昭(広島みらい法律事務所)

※スタッフは人事・総務および医療業務の経験者を主体に構成されています。